RPA

★目指せRPA女子! リサの奮闘日記★~RPA技術者検定(WinActor)アソシエイト受験編~

 

こんにちは!RPA女子になりたい女子です!

昨今、さまざまなRPAツールが出回っていますが、
その中でも特にWinActorは弊社でも大活躍!

RPA女子目指して、まずはWinActorの検定試験に挑戦してみました!

RPA技術者検定(WinActor)という認定試験は、

「アソシエイト」「エキスパート」「プロフェッショナル」

の3つに分かれています!

その中でも「アソシエイト」はWinActorの基礎知識を体系的に学びたいという
初級者向けの試験。

まだWinActorのことをよく知らない私にぴったり!

 

①WinActorのセミナーに参加

最近は実際にWinActorを操作できるハンズオンセミナーも多く開催されていますね。
短時間で概要と大まかな操作方法がつかめるので最初のとっかかりにオススメです!

実は弊社でもハンズオンセミナーを実施しています↓↓
https://ms-rpa.jp/

②とにかくWinActorを使ってみる

試験はノードの細かい部分まで出題されます。

そのため、WinActorを起動して実際に操作してみるのが1番!

例えばエクセルからデータ持ってきて別のエクセルに転記するなど
簡単な操作から試してみてください!

実用的な練習にもなりますよ!

③ヒューマンアカデミーオンライン「RPA 入門講座」を受講

公式の無料講座もありますので、そちらを活用するのもいいですね!

 

試験はテストセンターで行われます。
全国各地で実施されてるので地方の方でも受けやすいのがいいですね。

テストは、多肢選択式で50問 60分。ラジオボタンで回答していきます。
合格率は60〜70%のようです。
その場で印刷されてすぐに合否がわかります!ドキドキです・・・

合格した場合は、後日、RPA技術者検定(WinActor)アソシエイト認定証が
送付されます。

私も無事、アソシエイト認定証ゲットしました!!!

さて、アソシエイト試験に合格した次は
エキスパート試験に挑戦し、
一日も早く
RPA女子の仲間入りを果たしたいと
思います!