WinActor_FAQ

 

よくあるご質問

データ一覧へのインポートはxlsm形式に対応していますか。
できません。
対応しているファイル形式は「csv」「xlsx」「xls」です。
データ一覧を使用して処理を行ったデータについて、CSVファイルへエクスポートすることは可能ですか。
CSVファイルをインポートしてシナリオを実行し、データ更新後にCSVファイルとしてエクスポートすることは可能です。
データ一覧を使用するシナリオでは、WinActorを立ち上げる都度、データインポートをする必要があるのでしょうか。シナリオ立ち上げと同時にデータインポートを行うことは可能ですか。
WinActor起動ショートカットで、シナリオ立ち上げとデータインポートを一度に行うことが可能です。
以下でWinActor起動ショートカットを作成してください。
メインメニューの「設定」→「起動ショートカット作成」を開き、「起動時に開くデータ一覧ファイル」を設定します。
作成したシナリオを印刷する方法はありますか。
ノードのプロパティで設定された値や変数を印刷する機能はありません。
シナリオのフローチャートを、画像ファイルに出力することは可能です。
シナリオの横にコメントを記述することはできますか。
シナリオの横にコメントを記述することはできません。
各ノード上にマウスカーソルを合わせると、プロパティで記したコメントが表示されます。
フローチャート画面にメモを残すような機能はありますか。
フローチャート画面にはメモ機能はありません。各ノードのプロパティにて、名称変更またはコメントを記載することができます。
ユーザライブラリとして定義したシナリオを変更した場合は、ライブラリの更新をすることで使用している全てのシナリオに自動的に適用されますか。それとも手動で全て適用しなおす必要がありますか。
ユーザライブラリに変更を加えた際には手動で各シナリオ内で置き換えなおす必要があります。
Acrobat Readerが、識別対象になりません。
Acrobat Readerの設定で、保護モードが有効になっているとウィンドウは認識されません。
保護モードを解除してください。
IEモードによる記録を行おうとすると、「記録開始処理に失敗しました。」というメッセージが表示されます。
「記録開始処理に失敗しました。」は、WinActorが対象のIE画面を解析し、記録取得に必要となる情報が取得できなかった場合に、表示されます。
・IEの「保護モード」が有効になっている
・FlashやJavaで構成された画面である
等が原因です。
タスクスケジュールを複数設定し、WinActorが重複起動された場合、WinActorの動作はどうなりますか。
1つのWinActorシナリオが実行していると、タスクスケジュールに設定している別のシナリオは動作しません。
WinActorを最小化した際に、タスクバーからアイコンが消えてしまいます。
タスクバーから消えますが、タスクトレイにはWinActorのアイコンがありますので、ダブルクリックをして開いてください。
指定したウィンドウに対して、イベントモードが自動的に選択されました。そのまま、記録開始して、ボタン操作を行いましたが、操作が記録されません。
イベントモードによる記録は、Windows OS上の信号(イベント)を監視することで見本操作を検出しているため、記録できるアプリケーションは信号を発するもの(Windows 純正ライブラリで開発されたアプリケーション)に限られます。
シナリオを時刻指定で起動することは可能ですか。
WinActorの起動ショートカット機能と、Windowsのタスクスケジューラを組み合わせることで実現可能です。
シナリオ実行速度は+0が最速ですか。
ご認識の通りです。
実行版の画面構成を教えてください。
WinActor_操作マニュアル.pdf「2.8 ライセンス種別と利用できる機能」に記載があります。
フル機能版にある実行、停止、一時停止の機能は実行版にもありますか。
あります。
なお、実行版は、シナリオ編集にかかる機能がグレーアウトして操作出来ないようになっています。
WinActorの実行結果をファイルに出力することは可能ですか。
メイン画面の設定⇒オプションから実行タグの「実行ログを常に出力する」にチェックを入れることで、ログを自動的に外部ファイルに出力することが可能です。
シナリオ実行後、実行結果を確認することは可能ですか。
WinActorのログにシナリオ実行結果が出力されます。
ログは、シナリオの開始/終了と、ノード単位で「アクションを行った時刻」「ノードの名前」「ノードID(ノードの通し番号)」を出力します。
ノード「待機ボックス」「選択ボックス」等で、何を選択したかをログに出力することはできますか。
選択結果は、ログ出力できません。
ログ出力画面にて表示されるログについて教えてください。
ERROR/WARNING/INFO等の一般的なログを出力できます。ログはCSVファイル形式で保存することができます。
変数の定義について、あらかじめ用意したExcelファイルから取り込むことは可能ですか。
変数一覧画面の変数インポート機能を使用します。
ExcelやCSVファイルの1行目から、必要となる変数を取り込むことができます。
変数の型(int型など)は自分で設定できますか。
変数の型を指定する事はできません。WinActor内の変数は、全て文字列型になります。
IEで新たに開かれるウィンドウ名称に日付、時刻があり、ウィンドウの識別ができません。
「ウィンドウ識別ルール」を変更することによりシナリオ実行が可能です。
フローチャート画面から「ウィンドウ識別ルール」をクリックし、対象のウィンドウタイトルについて、可変の文字列を除外するように設定してください。
WinActorで実行しようとするとメモリ不足でエラーになります。
フローチャートの表示は、特にメモリを必要とします。、
・タブでシナリオを分割する。(サブルーチン化をする。)
・適度にグループを閉じて描画域を小さくする。
等の対策で、使用メモリを小さくすることができます。
CSVを読み込む際、カラム位置(4カラム目など)を指定することは可能ですか。
1行分を取得し、ライブラリ「文字列操作」→「切り出し・分割」→「文字列分割」で指定カラムを取得する方法があります。
または、ライブラリ「Excel関連」→「Excel操作(値の取得)」で取得可能です。
Excelの列をカウントアップしていく方法はありますか。
Excelのセルの指定をR1C1形式で行うことで、実施可能です。
ExcelマクロとWinActorのシナリオのどちらでも実行可能な処理がある場合、どちらで実行させるかの判断基準はありますか。
Excelに特化した複雑な処理はマクロで実装した方が処理速度等の面で優れています。どちらでも可能な処理はメンテナンスが楽な方をお勧めします。
動作環境ウェブブラウザとして、IEバージュン8~11の記載がありますが、ChromeやFirefoxでの動作は可能ですか。
IEモードの自動記録や、IE関連のライブラリについては、IE限定の機能になります。
ChromeやFirefoxについては、画像マッチングやエミュレーション機能によりWinActorの使用が可能です。
各Office製品(Excel、Word、PPT)に対して、文字列の置換ができますか。
可能です。エミュレーションを使用して、ショートカットキー[Ctrl+F]、[Alt+P]で検索と置換ウインドウを表示して置換できます。
デスクトップ上で開いているIEのURLをコピーする方法を教えてください。
ライブラリ「自動記録アクション」→「文字列取得(win32)」を使用し、
ウィンドウ識別名に対象の画面、対象コントロールでURLを指定することで、取得できます。
WEBページのラベルの値(改行文字列含む)は、エミュレーション以外で取得する方法はありますか。
トリプルクリックにてラベルの値全体の選択をしてCtrl + Cという方法があります。
データ一覧へのDB連携時、「変数名 ○○ に無効な文字が含まれています。」のエラーメッセージが表示されます。
DB連携時のヘッダー情報に半角スペース等、変数名として使用できない文字が含まれる場合、このメッセージが表示されます。ヘッダー情報は変数名ではありませんが変数名設定時と同様のエラーメッセージが表示されます。